有料動画図鑑

猥褻モデル ヌルヌル

  • エプロン姿でスーパーに買い物にやってきた主婦の向日葵ちゃん。近くの八百屋でも買い物を済ませ帰宅しようと歩く。川沿いを歩いていると突然膝を崩して転んでしまう。そこを偶然通りかかった男が助ける。「大丈夫ですか?ちょっと痛そうだな?僕につかまって。ちょっときつそうだね?休んでいきましょう。」と肩を貸して歩いて行く。すると「僕ね、奥さんのこと昔から知ってるんだけど・・・」と男が昔、近所に住んでいたと告げる。「僕ね、昔から奥さんのこと好きだったんですよ。夢みたいだな~。こうして奥さんに触れられて・・・」と人助けとはいえ昔好きだった人妻に肩を貸していることに、何かの興奮を覚える男。「なんか幸せだな~」と嬉しそうな男。「ちょっと痛そうだね?そこで休んでいこうか?」と足を引きずる向日葵を気遣う男。「じゃあ、ちょっと・・・」としんどそうな向日葵は男に促され河原へ。いい具合に新聞紙が捨ててあり、それを広げて敷物代わりにする男。「なんかピクニックにきたような気分だな~」と男は嬉しそうに話しかける。向日葵が買った野菜を見ながら「強はどんな料理にするの?」と興味津々。「足はどう?見せてごらん。」と向日葵の足首を見て「マッサージしてあげるよ。」と向日葵の足を摩っていく。すると突然「舐めてあげるよ。」と向日葵の足首を舐め始める男。「奥さん、俺、もうガマンできないよ。」と向日葵に迫り体を求める男。太ももを触りながら「これでエッチなことしてるんじゃないの?」とキュウリをおっぱいに挟み「いいおっぱいしてるね、奥さん。」と揉み揉み。旦那と最後にエッチした日も忘れてしまった向日葵は、男の欲望を受け入れてしまう。「奥さん、これ透けてるじゃない?」と足を開かせパンティが透け透けなのことに興奮していく男。「あ~すごい~。奥さん、堪らないよ。」と股間にキュウリを押し当てオマンコを弄り出す。「あ~」堪らず喘ぎ声を漏らしてしまう向日葵。「奥さんの喘ぎ声、堪らないよ。」とキュウリでクリトリスをグリグリと攻めていく。「キュウリがめり込んじゃったよ。」男がキュウリをオマンコに押し込もうとグリグリと攻め立てる。すっかり気持ちよくなってしまった向日葵は息づかいを荒くする。「奥さん、俺、ここ見たいな?」とパンティをずらしてオマンコを丸出しにしてしまう。「すごい、奥さん。きれいだよ。」とオマンコをパックリと広げ指で弄り出す。「気持ちいい?」と向日葵の喘ぎ声が激しくなり興奮していく男。「あ~、すごい。クチュクチュになってる。」とオマンコから糸を引いて愛液が溢れてくる。「あ~指入っちゃう・・・」とズブリと指を挿入してしまう男。さらにキュウリをゆっくりとオマンコに挿入していく・・・。人気のない昼下がりの河原で、大胆にも人妻が男と野外セックスをしてしまう、野外露出不倫物語。欲求不満の若妻が、キュウリやにんじんをオマンコに入れられズボズボ。たわわな巨乳でパイズリでチンポを気持ちよくさせ、手コキとフェラチオで一気に感度を上昇させる。巨乳人妻が野外セックスに興奮していく様を存分にご堪能ください。


    (最終更新者:管理人)
    サイト名 女優名

コメントを残す